その他公開日:2021年9月13日 更新日:2021年9月13日

【2022年4月】国民年金手帳は、基礎年金番号通知書へ切り替えられます

年金改革法(年金制度の機能強化のための国民年金法等の一部を改正する法律)により国民年金手帳の廃止が決定され、2022年4月1日から国民年金法および法附則等の該当規程を削除する改正規定が施行されます。
これに伴い、手帳に代わり基礎年金番号が確認できる書類として交付する基礎年金番号通知書(以下、「通知書」という)の作成および交付等に係る規定が国民年金法施行規則に規定されるほか、厚生年金保険法施行規則等について所要の改正が行われます。

詳細は、次のURLよりご確認頂けます。※「5.その他」をご覧ください。

【PDF】年金制度の機能強化のための国民年金法等の一部を改正する法律の概要(厚生労働省)