同一労働同一賃金公開日:2021年11月1日 更新日:2021年11月25日

厚生労働省は一般労働者と派遣労働者の賃金比較ツール(令和4年度適用分)を公表しました

厚生労働省は「不合理な待遇差解消のための点検・検討マニュアル(業界共通編・福祉業界編)」を公表しました。増刷版では、次の3つの最高裁判決に関する内容が追加されています。

厚生労働省は、労使協定方式により派遣労働者の待遇を確保する場合の、一般労働者と派遣労働者の賃金比較ツール(令和4年度適用分)を公表しました。
賃金比較ツールはExcelで作成されており、対象者に関する情報を入力した後、次の項目を選択したり必要情報を入力したりすると、「基本給・賞与等」、「通勤手当」、「退職金」、「計」が計算されるというものです。
・都道府県(選択することで自動で地域別最低賃金が算出されます)
・業種(選択することで自動で特定最低賃金が算出されます)
・承認統計名
・通知職種
・能力・経験調整指数
・通勤手当実費支給状況
・退職費用上乗せ状況
・公共職業安定所
詳細は次のURLよりご確認いただけます。
派遣労働者の同一労働同一賃金について(厚生労働省)
【Excelダウンロード】賃金比較ツール(厚生労働省)
※クリックするとファイルがダウンロードされます。
【PDF】賃金比較ツールの操作手順書(厚生労働省)