労働基準法公開日:2019年3月23日 更新日:2019年3月23日

労働条件の明示がFAX・メール・SNS等でもできるようになります

2019年4月から、労働条件の明示がFAX・メール・SNS等でもできるようになります(厚生労働省)
労働基準法では、労働契約を締結する際に、労働者に労働条件の明示義務があり、明示の方法は、これまで書面の交付に限られていましたが、2019年4月1日からは、労働者が希望した場合は、FAXや電子メール、SNS等でも明示できるようになります。
▼労働条件の明示がFAX・メール・SNS等でもできるようになります(厚生労働省)
PDFダウンロード