その他公開日:2021年11月3日 更新日:2022年5月21日

【2022年5月】失業給付における特定理由離職者の範囲が拡大されます

2022年5月1日以降に、新型コロナウイルス感染症の影響により事業所が休業し、労働時間が20時間を下回った、または下回ることが明らかになったことにより離職した方は、特定理由離職者として、雇用保険失業給付の給付制限を受けないこととされました。
【PDF】新型コロナウイルス感染症に伴う雇用保険求職者給付の特例のお知らせ(厚生労働省)