その他公開日:2021年11月11日 更新日:2021年11月25日

【2022年10月】企業型DC加入者の iDeCo 加入の要件緩和

現行制度では企業型DC加入者のうちiDeCoに加入できたのは、拠出限度額の管理を簡便に行うため、iDeCo加入を認める労使合意に基づく規約の定めがあり、かつ事業主掛金の上限を月額5.5万円から月額3.5万円(確定給付型にも加入している場合は、2.75万円から1.55万円)に引き下げた企業の従業員に限られていました。
2022年10月からは、企業型DCの事業主掛金とiDeCoの掛金との合算管理の仕組みを構築することで、企業型DCの加入者は規約の定めや事業主掛金の上限の引き下げがなくても、iDeCoに原則加入できるようになります
◇企業型DC加入者のiDeCo加入の要件緩和(2022年10月1日施行)(厚生労働省)